Japanese government helping citizens to find their soulmate

WION -- Dec 10
In the last few decades, japan's marriage and birth rates have tumbled and to combat this problem the government has now devised an interesting solution matchmaking on Artificial Intelligence.
- WION

とれたてのバズった話題をお届けする「トレバズ」のコーナー。          

(大木優紀アナウンサー)

少子化対策になるのでしょうか?AI(人工知能)婚活を政府が支援することになりました。そもそもAI婚活って何なのか?ネットで広がる賛否の声もご紹介いたします。まずはこちら!政府が、自治体が行うAI婚活などを支援する為、来年度予算の概算要求で20億円を計上しました。実は、このAI婚活、埼玉県では2018年からすでに導入されていたんです。

(小松靖アナウンサー)

へえ!!進んでる!

(大木アナ)

「恋たま」っていうサービスなんですけど、初期費用に1500万円投入しまして、これまで4500人が利用しています。結婚に至った69組のうち半数近くの33組が“AI婚”だったということなんですよ。

(小松アナ)

高確率じゃないですか!

(田中萌アナウンサー)

いいんですか?AI婚活って??

(大木アナ)

そう、気になりますでしょ!AI婚活の気になる中身を見ていきましょう!今出会いの場として一つのツールとなりつつあるのがマッチングアプリ。希望の条件を入れて手軽に相手を探すことができ、マッチングは早いんですが多くの人とのやりとりが必要になるケースもあるんです。このサービスにプラスしてAI婚活にはこんな特徴があるんです。価値観診断を行なって相性がいい相手をAIが提案してくれるんです。だから、もしかしたら出会った後も成功しやすいかなと期待が寄せられているんですね。ただ、登録作業にちょっと手間がかかります。見てみましょう。

AI婚活の手順

1.登録:基本的な個人情報に加えて価値観の診断テストを入力